So-net無料ブログ作成
検索選択

Audi TT Coupé 2.0 TFSI 納車 [Car]

契約から納車までが2週間というのは輸入車では早い方だろうが、かなり楽しみにしていたのでその2週間もあっという間だったような長かったようなそんな時間感覚だった。

いよいよ今日アウディTTクーペの納車の日。天気予報ではもともとあまり良くない天気だということだったので、ちゃんとA3を洗ってお別れできるかどうか心配だったのだけど、前日からの猛暑で、今朝も朝から暑く晴れたので、洗車をしてあげることができた。
 
045.jpg
 
1年と2ヶ月という本当に短い期間ではあったし、走行距離だって3,200kmちょっとという少ないものだったけれど、アウディというメーカーの車の良さを知ることができたし、これまでどちらかといえばゆったりのんびり運転できればいい車、という思いの方が強かったのを転換させ、もう少し積極的に車と対峙することが楽しいんだということを教えてくれた車だった。だからこそ、これまででは考えられなかった2ドアクーペを今回選ぶようなことにもなったわけで、視野の広がりという点では感謝の思いだ。

さて、ここのところはガソリン高騰の影響か、道路も比較的スムーズだったのに、なぜか今日はところどころ渋滞…。急に暑くなったせいで、車の冷房がないと外に出る気がおきないというのもあるのだろうか。いずれにしてもA3の時に続いて今回も予定時刻に遅れてディーラーに到着。

そして早速ハンドオーバーエリアに置かれたTTとご対面。
 
047.jpg

いやこれはなかなか“真っ赤っか”という感じの鮮やかな美しい車だなあ(自画自賛)。色の発色もそうだけど、こってりした厚みを感じさせるところも品質の高さと高級感があっていい感じだ。A3の時と同じく今回もセラシャインというセラミック系のコーティングを施しているので、より一層艶やかに見える。
 
048.jpg
 
そしてTTといえばやはりこの後ろから見たラインだろうか。無駄がなく、それでいてふくよかな面の張りと流れるような線で構成されたデザインは、こうしかないだろうという落としどころにきちんと収まって見え、非常に完成度が高いと思える。

細かい使い方については、A3と同じものは省いて、TTに特化した事柄だけ説明を受けて、もろもろ書類にサインしたり、一通りの手続きを済ませディーラーをあとにした。

046.jpg
 
ディーラーで駐車場の奥に置かれたA3と最後にお別れ。ご苦労様。さようなら…。

ひとまず一度自宅に戻る。自宅車庫に赤い車がとても目立つ。太陽の下ではハンドオーバーエリアの照明に照らされた色味とはまた違った赤い色である。シルバーのA3は洗車できない日々が続いても、近くで見ない限りなんとかごまかせたけれど、この色では本当にまめに洗車しないと大変なことになりそうな気がする。果たしてそんな時間が取れるだろうか…。
 
049.jpg
 
とりあえず今日はいくつか用事もあるので近場を少し走ってきただけで終了。
明日はもう少し遠くに出かけてみようかなと思う。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 4

u4

納車おめでとうございます。
by u4 (2008-07-06 21:30) 

MK

ありがとうございます!
安全にも気を付けつつ、でも楽しんでいきたいと思います。また気づいたことなど書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。
by MK (2008-07-06 23:51) 

ま。

過去の記事へのコメントでスミマセン。
コメントありがとうございました。
綺麗な赤ですね。内装は・・・ベージュでしょうか???
素敵な組み合わせですね♪
by ま。 (2008-07-14 22:08) 

MK

ま。さん コメントありがとうございます。内装はそうです、ベージュです。明るくていい組み合わせだなあと自分でも思ってます。
by MK (2008-07-15 01:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1